calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

和徳稲荷神社 小山内讃岐守没後447年祭

和徳稲荷神社の宵宮と言えば、いつも雨というジンクスがあって

、今年も天気予報では夕方からの雨の予報が前日に出ていたけど

当日は雨のマークがなくなり、今日は大丈夫かなと思いながら

今日は土曜日だし天気良ければ、参拝客も楽しみにしているので

何とか降らないでくれと願い、不安いっぱいで迎えたよ!

 

でも、不安がはずれて雲間から日も差して来て、4時ころから続々と

参拝客が出かけてきて、5時ころには拝殿に長蛇の列!!

「けの汁」の無料振舞が6時30分からなのに、そこにも待ちきれずに

5時30分頃から長蛇の列。

30分早めて6時から振舞を始めたら、1000食が40分足らずで

底をついて終了です!!

 

和徳の特産品の「どら焼き」「せんべい」「讃岐うどん」「珍味」

なども、土曜日の休みにもかかわらず東奥信用金庫和徳支店の職員

のお手伝いで売れ行きが良く、ほぼ完売したよ!

やっぱり東信の若い女の子がいるだけで、売れ行きが全然違うよ!

 

けの汁は前夜から婦人部が20名くらいで大量の野菜を刻んで、仕込み

煮干しで出汁をとった本格的な伝統のけの汁だから、みんな旨い・

美味しいって喜んで食べてくれて主催者側として、こんなに嬉しいこと

はないよ。来年もよろしくお願いします。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック